短期集中リハビリ入院のご案内

短期集中リハビリとは

外来

 



 ご自宅で生活をされていて、外に出る機会や運動をする機会が少なくなり、ADL(運動機能)が低下している方を対象としております。


 入院していただき、集中的にリハビリを実施することで、再び自宅に戻られ安心して生活を送れるよう支援する目的の入院となっております。


 当院では、集団指導ではなくお一人お一人に合わせた マンツーマンのカリキュラムとなっております。


 今までリハビリに苦手意識を持っておられる方、集団が苦手な方も当院の理学療法士が誠心誠意リハビリテーションを行います。

対象となる方

関節の変形疾患、関節の炎症疾患、過去に骨折した等、運動器疾患の病名がある方が対象となります。

病名の有無に関しては、かかりつけ医にご相談ください。当院にて受診していただいて検査することも可能です。

その他

入院期間:1回の入院は5日~最大21日間です。

※発症日によって入院期間は変わってきます。

〇入院中のリハビリ回数は1日40分から60分です。

※発症日によって1日の訓練時間は変わってきます。

〇入院日数が通算で90日を超えた場合は再入院は3ヶ月後になります。

〇ご利用は原則、月に1回です。

〇自宅で使用している補装具(杖、シルバーカー等)をリハビリで使用しますのでご持参ください。

〇履物は日頃使用している靴をご持参ください(スリッパ、滑りやすい履物は使用できません)。

〇入院費用:医療保険での対応になります。


◆ 申し込み方法 ◆

入院希望2週間前までに、かかりつけ医かケアマネジャーを通じてお申し込みください。

※詳細については、当院にご確認ください。

短期集中リハビリテーション入院費(1割負担概算)

入院通算日数1割負担(1日当たり)       
1日~14日2,590円~
15日~30日1,690円~
30日~90日       1,590円~

① 上記の金額とは別に食事代1食当たり670円、個室利用の場合、別途室料差額代が必要となります。

② 入院中に医師が検査や処置が必要と判断した場合には、上記概算費用から変更になる場合があります。

③ リハビリ料金は、1回20分で最大210円が追加されます。

注意事項

治療目的の入院ではありませんので、原則入院中にリハビリ以外の治療・検査等は行いませんが、

医師が必要と認めた場合は、入院前や入院中に治療や検査を行う場合があります。


・問題行動のある方(徘徊、暴力等)はお受けできない場合があります。