レスパイト入院のご案内

レスパイト入院とは

外来

在宅で療養生活を送っている方や、ご家族を支援する仕組みです。

介護者さんの事情(介護疲れ、冠婚葬祭、旅行など)により一時的に在宅介護が困難となった際に短期的にご入院いただくことが出来ます。

介護保険における「ショートステイ」とは異なりショートステイでは対応が難しい患者さんを医療保険で受入れます。

対象となる方

介護保険によるショートステイの利用が困難な、医療的処置が必要な方

その他

〇入院期間:1回の入院は1日から最大14日間です。

〇レスパイト入院日数が通算で30日を超えた場合は再入院は3ヶ月後になります。

〇入院費用:医療保険での対応になります。

〇申し込み方法

入院希望2週間前までに、かかりつけ医かケアマネジャーを通じてお申し込みください。

※詳細については、当院にご確認ください。

注意事項

・治療目的の入院ではありませんので、原則入院中に治療・検査等は行いませんが、医師が必要と認めた場合は、入院前や入院中に治療や検査を行う場合があります。

・問題行動のある方(徘徊、暴力等)はお受けできない場合があります。